総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事
しつこいニキビにさよなら!

にきび痕治療 新型ビタミンC 誘導体

ニキビ予防 ニキビ痕
にきび痕治療に新型ビタミンC 誘導体





にきび痕の治療方法として有効なものに新型ビタミンC誘導体と言うものがあります。
これはにきび痕に効果があると言われているリン酸型ビタミンC誘導体にパルチミン酸を結合したもので、さらに効果が期待できるものです。
他にアプレシエやAPPSとか呼ばれているみたいです。
お肌への浸透効果ですが普通のビタミンC誘導体と比べてリン酸型ビタミンC誘導体は10倍の浸透率新型ビタミンC誘導体はさらに100倍の浸透率と言われていますから通常の1000倍の浸透率ということになります。
効果はリン酸型ビタミンC誘導体と同じようでメラニンを薄くしたり、コラーゲンを生成したり、抗酸化作用があったりということでにきび痕に効果がありますが、効果はリン酸型以上ありますのでさらに嬉しいビタミンC誘導体だと思います。
このAPPSローションはなかなか届かないと言われている肌の真皮層部分にまで届く有効成分で、にきびやにきび痕の治療はもちろんのこと、アンチエイジングなどでも注目を浴びているようです。
また、市販されているものにAPPSローションと言うものがありますが、これは使い方も簡単で通常の化粧水のように顔にまんべんなくつけてあげるだけでいいみたいですし、さらにフェイスマスクやホットパックなども併用させるとさらに浸透率が上がります。
個人差がありますが、まれに刺激を感じてしまう人もいるようですので、ミネラルウォーターなどで薄めたものを使用するなどして肌を慣れさせてあげるようにしましょう。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ビューティiQ「究極のニキビケア」お試し6点が1260円送料無料!
posted by 肌のトラブル ニキビ 記録の細道 at 14:36 | Comment(0) | ニキビを直したい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にきび痕の治療としてビタミンC誘導体

ニキビ予防 ニキビ痕
にきび痕の治療としてビタミンC誘導体
あなたのニキビの原因がわかるかも・・・
シャレコの無料スキンケアブック申し込みへ




「7倍キレイになれる美肌の法則」


にきびの痕とういのは、残ってしまっているのを見てしまうと本当に悲しくなってしまいますよね。にきび痕の治療法のひとつとしてリン酸型ビタミンC誘導体というのがあります。
リン酸型ビタミンC誘導体と言うのはビタミンCとリン酸がくっついたものと考えていただけたらいいと思うのですが、通常のビタミンCの10倍にものぼる効果が期待できる成分になっています。
ではにきび痕にはどういった効果が得られるのでしょうか。
まずはメラニンを薄くする効果がありますので、にきび痕として残ってしまった色素沈着のシミに対して効果が得られます。
また、色素沈着をメラニンの合成を阻止することから防止することが可能です。
次に抗酸化作用があるのでにきび痕で赤みが帯びたものに対して作用してくれる可能性があります。
にきび痕の凸凹に対応するコラーゲンの生成を促します。
また、リン酸型ビタミンC誘導体が配合されたローションなんかも病院で調合されたり、市販されていたりしますので意外と手に入れやすいです。
また使い方は普通の化粧水と同じような感じですのでまんべんなくお肌に直接つけてあげるようにしてください。
浸透力を高めるためにラップしたり、マスクを使ったりするのも効果があります。
またまれに肌トラブルを起こす場合がありますが、これは肌が慣れていないせいなので慣れるまでは少しずつ付けていく方向がいいと思います。
ぜひにきび痕を改善させていくように治療法として検討してみてください。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

4万人の声から生まれた「7倍キレイになれる美肌の法則」
今すぐお申し込みください
posted by 肌のトラブル ニキビ 記録の細道 at 13:35 | Comment(0) | ニキビを直したい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にきび痕の治療法【ケミカルピーリング】

ニキビ予防 ニキビ痕 その原因と対策
にきび痕の治療法【ケミカルピーリング】

ニキビ痕の治療法として【ケミカルピーリング】という方法があることをご存知でしょうか。
ケミカルピーリングと言うのは簡単に言うと古くなってしまった角質を酸で除去すると言うものですが、酸と言っても肌に負担がかからない程度に刺激が少ないものですので安心なのと、角質がなくなることにより肌のターンオーバーの力を促進させます。
そうなるとメラニン色素が体外に排出されるスピードが高まるためににきび痕による色素沈着を改善させていくことが、できるということになるのです。
また若干ではありますがコラーゲンの生成力も増すために凸凹状になってしまったにきび痕にも効果がでる可能性があります。
昔はピーリングというとエステや皮膚科などある機関にいって施術してもらうというような方法をとっていましたが、今ではピーリング洗顔料やクリームなど市販されているものを使用して手軽に自宅でピーリングをする人も大いにいらっしゃるようです。
ピーリング洗顔は通常の洗顔と同じような感じで洗い流しましょう。ただし優しく顔をこするようにしてくださいね。
また毎日する必要はありません。週に1回くらいを目安にしてみることをおすすめします。
ピーリングが終わったら放っておかずに必ず化粧水などで保湿をしっかり行うようにすることが大切です。
また注意点ですがピーリング後は肌への負担が大きくなりますのでできるだけ紫外線に当たらないようにしましょう。また必ずパッチテストを行ってから使用するようにしましょう。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

posted by 肌のトラブル ニキビ 記録の細道 at 10:18 | Comment(0) | ニキビ痕や傷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
安い快適楽天BBニキビ予防口臭予防子宮内膜症便秘解消法老眼治療

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。