総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事
しつこいニキビにさよなら!

ニキビの種類。

ニキビには色んな状態があります。それぞれの状態に合わせてニキビケアする必要があります。
ニキビの種類としては白ニキビ・赤ニキビ・黒ニキビ・黄ニキビがあります。
それぞれのニキビで悪化の段階が異なります。

まずは初期の段階と言われるのが白ニキビです。毛穴に角質や皮脂が溜まった状態をさします。
見た目ではニキビとわからないことが多いですが、この段階でのニキビケアは大切になってきます。
綺麗に洗顔をし、肌を清潔に保つことで悪化を防ぐことができます。

白ニキビに細菌が繁殖し、炎症を起こしてできたのが赤ニキビです。
皮脂の過剰分泌に原因があり、毛穴が詰まって炎症を起こしている状態です。
ここでさらに悪化してしまうとニキビ跡ができてしまうので注意しなければなりません。

赤ニキビの状態からさらに悪化し、毛穴に膿が溜まった状態を黄ニキビと言います。
黄ニキビはニキビの最終段階といわれています。毛穴に膿が溜まって腫れ上がった状態になります。
ここまでくると例えニキビが治ってもクレーターのようなニキビ跡が残ったり、シミのような跡が残ったりします。
また、黄ニキビを潰してしまう人も多いようですが跡が残ってしまうので絶対にやめましょう。

他にも黒ニキビというもがあります。
これは白ニキビとは逆で開ききった毛穴に角質などが詰まった状態を言います。
白ニキビと同様初期の状態と言えます。毛穴の黒ずみもニキビの原因になるので綺麗にしなければなりません。

黄ニキビになる前にニキビを治せるよう日々の洗顔を大切にしましょう。
posted by 肌のトラブル ニキビ 記録の細道 at 17:00 | Comment(0) | にきび痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
安い快適楽天BBニキビ予防口臭予防子宮内膜症便秘解消法老眼治療

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。