総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事
しつこいニキビにさよなら!

油っぽい食事

ニキビができた時によく言われるのが、油っぽい食事を控えることです。
その理由としては油っぽい食事を食べ過ぎると皮脂分泌が活発になり、毛穴が広がるからです。

油っぽい食事を毎日していると、毛穴が広がり汚れも溜まってしまいます。
一般的に揚げ物などの油は避けた方がニキビケアにはいいと言われています。
他にも、スナック菓子やナッツ類も大量の油脂分を含んでいるので、皮脂分泌の原因になります。
また牛乳も取りすぎると皮脂が分泌されやすくなります。
牛乳はたくさんの栄養を含んでいるので飲んだ方がいいですが、脂分を含んでいるので過剰な摂取はやめましょう。

ニキビの原因のとして中性脂肪があげられます。血液中の中性脂肪が増えれば、ニキビも増えます。
動物性の油は控えましょう。逆に魚の脂は血液を綺麗にしてくれ、ニキビ対策にもなるので、メインの食事を肉から魚に変えるのも効果てきですね。

ニキビケアとして、油っこい物を避けるのはとても大事です。
しかしストレスが溜まるようであれば、食べ方を工夫しましょう。
揚げ物などはキッチンペーパーで油をできるだけ落としたり、スナック菓子であればノンフライのお菓子を選んだりと、過剰に油を摂取しないようにしなければなりません。
減らせる油はできるだけ、取り除いてから体内に入れるようにしましょう。
適度に油をとるのは健康のためにも必要ですが、過剰にとりすぎるとニキビにできやすい肌になります。
ニキビのためには多少の我慢も必要になりそうですね。
posted by 肌のトラブル ニキビ 記録の細道 at 15:00 | Comment(0) | にきび痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
安い快適楽天BBニキビ予防口臭予防子宮内膜症便秘解消法老眼治療

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。