総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事
しつこいニキビにさよなら!

炭水化物の取り過ぎに注意

ニキビとは無関係に思える炭水化物も、ニキビを作る原因の一つになります。
炭水化物は胃の中で糖分に変わり、さらに消化されていく中で脂分に変化してしまうのです。
よくダイエットなど炭水化物を抜くとやせると言われる所以がここにあります。
また炭水化物は毎日に誰もが摂取するものですが、ニキビをできやすくし、さらに治りづらくする状態にしてしまいます。

ニキビにも悪いのであれば、炭水化物を避ける方がいいと思う人もいるかもしれません。
しかしながら、炭水化物はエネルギー源として、脳に必要な栄養を持っています。
つまり食べないというわけにはいきません。ある程度、食べなければ脳の働きが鈍くなります。

炭水化物がニキビの原因になる理由は過剰摂取です。
主食であるため、一日に3回は摂取する炭水化物。ついつい取り過ぎになってしまいます。
そうするとバランスが悪くなり、ご飯・麺類・パンなどの料理ばかりが続けばニキビのできやすい状態になるのです。
最近では朝にパン・昼にはパスタという組み合わせの人も多いと思います。
おやつや夜食にカップラーメンやパンを食べるなど、炭水化物を取る場面が増えているので要注意です。
気づかないうちに炭水化物を食べているということが多いのです。
一度、自分が食べたものにどれくらいの炭水化物が含まれているかチェックするのもニキビケアの一つです。

もちろんニキビケアには、バランスの取れた食事・過剰摂取を避ける事が一番です。
posted by 肌のトラブル ニキビ 記録の細道 at 18:00 | Comment(0) | にきび痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
安い快適楽天BBニキビ予防口臭予防子宮内膜症便秘解消法老眼治療

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。