総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事
しつこいニキビにさよなら!

紫外線にも要注意

紫外線はシミ・ソバカスだけでなく、ニキビの原因にもなります。
適度の紫外線は殺菌効果もあり、ニキビの予防にもなると言われていますが、やはり紫外線を浴びると肌はダメージを受けます。
直接的にも・間接的にもニキビの原因になるのが紫外線です。

ニキビケアの対策の一つとして、紫外線対策をしなければなりません。
一番簡単で、誰でもできるのが日焼け止めを塗ることです。
日焼け止めを塗ると塗らないとでは大きな違いが出てきます。
外にでる時は必ず塗ってから出かけましょう。

ただし、日焼け止めもきちんと選ばないと逆にニキビの原因になるので気をつけなければなりません。
日焼け止めに入っている紫外線吸収剤が肌に負担を与える場合があります。
成分が強すぎるため、肌の酸化を促してしまうのです。
最近では、紫外線吸収剤無配合の日焼け止めがたくさん売られています。
買う時には必ず紫外線吸収剤の入っていないものを購入しましょう。

また、ニキビができてしまった肌に日焼け止めを塗る場合、油分の強いものは避けましょう。
それかニキビの上には塗らないようにするのがいいでしょう。
塗ってしまうとニキビを悪化させてしまいます。

紫外線対策はニキビケアとして欠かせませんが、きちんとした商品を選ばなければ、逆にニキビの悪化を助けてしまうので注意する必要があります。
紫外線といえば夏のイメージが強いですが、私たちは年中浴びています。
冬のスキー場などは、夏の海水浴場と同じくらいの紫外線があります。
夏だけでなく、きっちりと年中ケアしましょう。
posted by 肌のトラブル ニキビ 記録の細道 at 16:00 | Comment(0) | にきび痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
安い快適楽天BBニキビ予防口臭予防子宮内膜症便秘解消法老眼治療

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。