総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事
しつこいニキビにさよなら!

あごにできるニキビ

ニキビは体の色んな場所にできますが、あごにできたニキビで悩まされる人も多いでしょう。
あごには毛穴がたくさんあるため、他の場所よりニキビができやすいと言われています。
ニキビができる他の場所と同様にニキビケアもやればいいのです。
しかしながら、あごにできたニキビは治りにくいですね。

あごにできたニキビが治りにくい原因はホルモンバランスが影響していると言われています。
そのため一度治っても再びニキビが同じ場所にできるなど、繰り返しできやすいという特徴があります。
女性の場合はホルモンバランスの崩れやすい生理前にできることが多いようです。
男性の場合はヒゲを剃った後にきちんとスキンケアをしていないと、肌を痛めてしまい細菌やカビが侵入し、ニキビの炎症を悪化させてしまいます。


またあごは手が触れやすく、髪の毛の毛先があたりやすい場所のためニキビに細菌がつきやすく、ニキビを悪化させてしまいます。
癖で頬杖をつく人は要注意です。手の雑菌が肌についてしまうので、ニキビが気になる人は意識的に、頬杖をつかないようにしなければなりません。
あごは隠す事がなかなかできないので、ニキビの原因である紫外線も浴びてしまいます。
さらにはニキビが非常に目立つ場所であるため、ストレスが溜まりやすいと言われています。

あごにできたニキビは悪化させる条件が揃っているため、なかなか治りにくいですが、きちんとニキビケアをして肌を清潔に保てば、改善されます。
posted by 肌のトラブル ニキビ 記録の細道 at 18:00 | Comment(0) | にきび痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
安い快適楽天BBニキビ予防口臭予防子宮内膜症便秘解消法老眼治療

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。