総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事
しつこいニキビにさよなら!

ニキビ痕を治したい!

ニキビ痕を治したい、きれいな肌になりたいと願うのは肌トラブルで悩んでいる人にとっては切なる願いではないかと思います。

しかし、出来てしまったニキビ痕は自然には治ることがなく、何らかの治療やケアをしなければ改善には向かいません。

ニキビ痕には凸凹状になってしまうクレーターのような感じか、赤みやシミのような色素沈着したような感じかに分かれると思います。自分が抱えているニキビ痕がどういった状態かによって治療法も変わってきますので、自分がどういう感じの状態なのかを知る必要があります。

また、治療する前に今のニキビの状態は進行中なのかどうかも判断しなければなりません。今の時点でニキビがまだ出来ているのであれば、ピーリングなどの表面をいくら治療してもまた後から出てきてしまうので無意味だと言うことになってしまいます。
このように進行中のニキビがある場合にはまずニキビの治療をしてからニキビ痕の治療をすることがいいと思います。

まあすべてがこれに当てはまる訳ではありませんが、通常は当てはまるのでよく診てもらってから治療を開始した方がいいと思います。

ニキビ痕と言うのは皮膚が変形してしまっているので基本的には放っておいても治ることはありません。
ですから適切な治療をするようにして肌状態を改善させきれいな状態に持っていくようにしましょう。
ニキビ痕を治したいという気持ちが大切です。
あきらめなければきっときれいな肌が戻ってくると思いますよ。


参考記事リンク⇒やっぱり気になる思春期のニキビ





posted by 肌のトラブル ニキビ 記録の細道 at 10:22 | Comment(0) | ニキビを直したい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
安い快適楽天BBニキビ予防口臭予防子宮内膜症便秘解消法老眼治療

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。